[おしっこ我慢・おもらし小説] に戻る
[包茎・童貞・早漏小説] に戻る

【童貞包茎早漏おもらし小説】童貞くん、反撃

~~ 1 ~~

童貞筆おろしモノのAVの撮影。

お姉さん
「クスッ やだぁ(笑)
 ボクったら、童貞君の上に
 包茎くんなんだぁ(笑)

 じゃあ、お姉さん、
 ボクのお子様おちんちん、
 可愛がってあげるね♪

 そうだ、何分持つか、
 時計で計ってみようか?」

手コキ

コスコスコス・・・!

男「くぅ・・・」

コスコスコス・・・!

男「アゥ・・・!」

ぴゅーーーーっ ぴゅっ ぴゅっ・・・

「きゃはっ やだぁ、ボク、
 まだたったの2分だよ?
 包茎くんの上に童貞くんで、
 おまけに早漏くんなんだ(笑)

 こんなに早いと、はっきり言って
 ”お漏らし”だよ?
 ボク、お漏らししちゃったねえ。
 恥ずかしいねえ。

 まあ、AV女優のテクニックにかかったら
 こんなもんかな♪」


~~ 2 ~~

「じゃあ今度はボクが
 お姉さんを気持よくしてくれる?

 まあでも女の子のアソコを触るの
 始めてなんだよね。

 お姉さんを気持ちよくさせるのは
 難しいと思うけど、頑張ってね♪」

しかしお姉さんの誤算がここにあった。
最近の童貞君は、AVとインターネットで情報が豊富で、この童貞君は女の子のイカせ方を熱心に研究していたのだ!

クチュクチュクチュ・・・!

(え・・・? や、やだ・・・?)

クチュクチュクチュ・・・!

(う、うまい・・・!
 童貞のクセに・・・!
 き、気持ちいい・・・っ!)

「アッ・・・ハゥ・・・ッ」

よがり声を何とか押し殺そうとする。

押し殺そうとするが・・・

「アッ! アア~~~~ッ!!」

Gスポットを攻める指に腰が浮き上がり・・・!

「イッちゃう! イックゥ~~~~~ッ!!
 オシッコ出ちゃう~~~~~~~ッ!!」

手コキ

じょろろ・・・
じょろじょろじょろ~~~~っ

童貞君の攻めの前に、お姉さん、まさかのおしっこお漏らし!

童貞君の手の中に、恥ずかしくもじょろじょろと垂れ流す!

時計は・・・1分30秒!

「お姉さんも、お漏らししちゃったね。
 しかもボクより早く。
 恥ずかしいなぁ」

「はぁっ はぁっ はぁっ
 い、言わないで~~~~~」

童貞なのに、見事お姉さんをおしっこお漏らしさせた童貞君。

この後、本番の筆おろしシーンを撮影して、
『童貞君反撃! まさかのお漏らしお姉さん』の
撮影は終了となった。
			

感想はこちら!
[おしっこ我慢・おもらし小説] に戻る
[包茎・童貞・早漏小説] に戻る
inserted by FC2 system