[おしっこ・我慢・おもらし小説] に戻る

後背位

【おもらし小説】おしがまエッチ 王座決定戦

~~ 1 ~~

おしがまエッチ 王座決定戦
~ おしっこ我慢して男優を
  お漏らしさせたら100万円 ~

今度の企画物のAVのタイトルだ。

説明すると、まず、”おしがまエッチシリーズ”というAVが10作品、作られている。

このAVでは、出演する女優が1リットルのお茶を飲んで3時間おしっこを我慢する。それからAV男優とエッチして、おしっこをお漏らしする前に男優をお漏らし、つまり射精させれば100万円ゲット、という内容なのだ。

基本的に5人の女優が出演して、同条件でおしっこ我慢をスタートする。女優が3時間おしっこを我慢する様子もしっかりと撮影するので、恥ずかしくも3時間を耐え切れず、エッチの前に限界お漏らしハプニングをしてしまう女優も多い。なのでおしっこ我慢・お漏らしマニアには人気の高いシリーズだ。

また、本番エッチの前には、女優の手コキとフェラ、そして男優の手マンとクンニがあるので、本番エッチに辿り着くまでにお漏らししてしまう女優もいる。

そして本番エッチでは、女優と男優の勝敗はトントンといったところだ。つまり男優の射精お漏らしと女優のおしっこお漏らしの勝敗は、五分五分ということである。

そして女優が男優を情けなくお漏らしさせて勝った場合、男優の前で勝利の放尿をして、その大量おしっこをお漏らししちゃった男優に見せつけるという演出もある。


~~ 2 ~~

そして「王座決定戦」と銘打たれている、集大成となる今作品。
その内容とは、「絶対お漏らしさせる男優」と「絶対お漏らししない女優」を対決させるといものだ!

まず、「絶対お漏らしさせる男優」
過去、5作品に出演して、その巨根と腰振りで、見事、5人の女優にジャバジャバーッと恥ずかしいお漏らしをさせてきた。

対する「絶対お漏らししない女優」
片桐由依奈。
幼少の頃よりお漏らしした経験は無し。インタビューによると、おしっこを自由自在に途中で止められる強い尿道括約筋の持ち主だそうだ。
過去出演した3作品で、いずれも3時間のおしっこ我慢をして、本番エッチでは一滴もチビることなく見事、男優をお漏らしに撃沈させてきた。
計量カップにする勝利のおしっこでは、800ccも放尿して男優に見せつけた。800ccとは、普通の女性なら余裕でお漏らししてしまう量だ。その800ccものおしっこ我慢の状態で、エッチで男優を射精させるなんて凄いことである。

そして本作品、遂にその「絶対お漏らしさせる男優」と「絶対お漏らししない女優」の頂上決戦となった。


~~ 3 ~~

撮影開始。
由依奈の前に1リットルのお茶が差し出されるが・・・、
今作品、実は意地悪な仕掛けがあった! それは由依奈の飲むお茶に、遅効性の利尿剤をたっぷりと仕込むというものだ!

遅効性、つまりだいたい3時間ぐらいで効き始め、由依奈の膀胱におしっこをグングン送る。男優よりも女優の方がお漏らしした方がウケがいいという要望に応えての、由依奈には秘密の仕掛けであった。

由依奈は、遅効性の利尿剤が仕込まれてるとも知らないで、そのお茶をグイグイと飲む。


そして1時間経過。
スタッフが由依奈にインタビューする。

「おしっこ我慢の状態、どう?」

「全然平気ですよ」

「由依奈ちゃん、幼少の頃より、
 おしっこお漏らししたこと
 一度もないんだって?」

「ええ」

「おしっこお漏らししたことある人とか、
 どう思う?」

「すっごい恥ずかしいことだと思いますよ~。
 おしっこ我慢しきれずに、
 自分の意志でコントロールできずに
 人前で漏らしちゃうなんて(笑)
 信じられない(笑)
 私だったら絶対、我慢できますし、
 そもそもきちんと
 トイレ済ませておきますし。
 スタッフさんは、お漏らししちゃったこと
 あるんですか?」

「しょ、小2のときに、授業中に・・・」

「わあ、すっごい恥ずかしいんだぁ(笑)
 まあでも、小2なら、ギリギリセーフかな?
 世の中には、大人になってお漏らししちゃう
 女性の人とかいるんでしょ?
 恥ずかしぃ~(笑) 信じられな~い(笑)
 どんな気持ちなのかな~?」

お漏らしした経験のある人を完全に見下している由依奈だった。


~~ 4 ~~

そして2時間経過、由依奈が少しソワソワしてきた。

「おしっこ我慢の状態、どう?」

「さすがにちょっと、
 したくなってきちゃった・・・。
 でもまだまだ大丈夫ですよ」

しかし経過すること3時間。いよいよ遅効性の利尿剤が効き始める時間になった!

(何で・・・? いつもよりも・・・
 おしっこしたい・・・!)

由依奈は少し汗ばんで、ソファに座る股間はギュゥっと閉じられている。

スタッフが声をかける。

「それじゃあ、そろそろ
 男優との対決に入るけど、
 おしっこ我慢の状態、どう?」

「だ、大丈夫です・・・」

大丈夫なんてことはなかった。利尿剤が効いてきて、由依奈はおしっこ我慢の限界近くになっていたのだ!


~~ 5 ~~

男優と対決するために、由依奈は服を脱いで裸になった。エッチな大人のボディだ。

「それじゃあ、対決前に、
 由依奈ちゃんのおしっこ我慢姿、
 じっくり撮影させてもらおうかな~」

「も、もう、意地悪しないでください(笑)」

腰をモジソワしている由依奈。

「しゃがんで股を開いて、
 おしっこポーズ取ってみて?
 ぷしゅっておしっこ
 噴き出ちゃったりして(笑)」

「し、しないですよ~(笑)」

由依奈はスタッフに言われた通り、股を開いてしゃがんで、女性が最もおしっこを我慢しにくいおしっこポーズを取る。
カメラが近付いて、その開かれた股間をアップで撮影する。

(ン・・・クゥッ・・・!)

さすがに利尿剤も効いてきて、思わずおしっこがぷしゅっと噴き出そうになるが、おしっこ我慢女王の意地にかけて、おしっこ噴出を堪える。 一滴たりともおしっこをチビらない。

スタッフ一同
「すごいな・・・
 3時間我慢して、利尿剤も飲んでるのに・・・
 女性は我慢が効きにくいというのに・・・
 さすがはおしっこ我慢女王・・・」


~~ 6 ~~

司会
「それじゃあ、対決開始!
 第一ラウンド!
 まずは由依奈ちゃんの手コキとフェラ!」

由依奈は正座して、男優の股の間に座る。

(ンン・・・! おしっこ・・・!
 したい・・・!)

こっそり踵でおしっこの穴を直接押さえる。

(この男優の、すごい大きい・・・!
 こんなの挿入されたら、
 内側から膀胱を圧迫されて、
 もしかしたら、
 おしっこ漏らしちゃうかも・・・!?)

由依奈はドキドキする。

(いや、そんな事はない・・・!
 で、でも、できれば
 この手コキとフェラで
 勝負を決めたい・・・!)

利尿剤で、確実に由依奈のおしっこ我慢の限界は迫っていた。

手コキとフェラを開始する由依奈。

シコシコシコ・・・!
クチュクチュクチュ・・・!

(ん・・・! んあ・・・!
 おしっこ・・・!
 ほんとに限界になってきちゃった・・・!
 何で・・・!? いつもは・・・!)

それもそのはず、遅効性の利尿剤が、いよいよ本領を発揮してきたのだ!

シコシコシコ・・・!

(イッって・・・!
 はやくイッちゃって・・・!
 でないと・・・、もしかしたら・・・、
 や、やばい・・・!)

AV女優のテクニックで、必死に男優をお漏らしさせようと頑張る由依奈。
しかしこの「絶対お漏らしさせる男優」は、遅漏だったのだ!

おしっこを限界我慢している由依奈のお尻が思わずフリフリと揺れる。スタッフ一同、由依奈のおしっこ我慢姿にニヤニヤ笑いだ。

そして・・・

「ピーー!
 時間終了ーー!
 それでは第二ラウンド、
 男優の手マンとクンニの番です!」

(そ、そんな・・・!)

手コキとフェラで男優をお漏らしさせられず、次は由依奈が攻められる番になってしまった!


~~ 7 ~~

由依奈は仰向けで股を開く。

(ンン・・・!)

先ほどまでは、正座をして股間を閉じていた。股間を開くと、思わずおしっこが噴き出そうになってしまう。
しかしおしっこ我慢女王の意地にかけて、必死におしっこ噴出を堪える。チビらない。さすがだ。
その必死のおしっこ我慢の股間に、男優が顔をうずめる。

クチュクチュクチュ!
レロレロレロ・・・!

(ン・・・! き、気持ちいい・・・!
 やばい・・・っ!
 おしっこ漏れちゃいそう・・・っ!)

男優の上手いクンニに、由依奈の尿意はますます高まってしまう。

そして、男優は手マンに移行した。

ズブズブズブ・・・!

その指は、意地悪にも容赦無く、内側から膀胱を押してくる!

(ア・・・ダ、ダメ・・・!)

”ぴゅーっ!”

男優が10回目に押したときだった!

「あ~~! 由依奈ちゃん!
 とうとう! 本シリーズで!
 初めておしっこをチビりました!!
 おしっこをチビってしまいましたーー!!」

「あ・・・」

由依奈の顔が真っ赤になる。企画物の撮影とはいえ、人前で、カメラの前で、おしっこをチビってしまったのだ。

そして男優は、手心を加えて、膀胱への圧迫を弱める。何しろ由依奈のクライマックスのお漏らしシーンは、もっと後に持っていきたいのだ。

ズブ・・・ズブ・・・ズブ・・・

(ン・・・! ンン・・・!
 おしっこ! おしっこ!!
 で、出そうだよ~~~~っ!!)

「ピーー!
 時間終了ーー!
 それでは第三ラウンド、いよいよ
 ガチンコおしがまエッチ対決です!」


~~ 8 ~~

「それじゃあ、まずはバックで対決!」

そしてここにきて、由依奈の尿意はいよいよ限界になってしまった!

(お、おしっこ! おしっこ!
 おしっこ~~~~~っ!!
 で、出ちゃう! 漏れちゃう!
 漏れちゃいそうだよ~~~~っ!!
 今、あんな巨根で突かれたら・・・!
 ど、どうしよう~~~~~~!?)

おしっこが本当にやばい。挿入されていなくてもお漏らししそうだ。
それでもシナリオ通り、四つん這いになる由依奈。
おしっこ限界我慢をしている由依奈にお構いなく、男優がその巨根をねじ込んだ。

ズブズブブ・・・

(ンン~~~~~~ッ!)

 ”ぴゅーっ!”

「あ~~~! 由依奈ちゃん!
 またチビった!!
 チビってしまいました!!
 おしっこ我慢女王、これまでか!?」

そして男優は腰振りを開始した!!

ズボッ ズボッ ズボッ!

(ン・・・ンン~~~~ッ!!)

必死におしっこがチビッてしまうのを、本決壊してしまうのを堪える由依奈!
しかし、相手は巨根!
ただでさえおしっこ我慢が限界なのに、巨根に内側から膀胱を圧迫され、さらには気持ちよくなってしまい尿意がますます高まってしまう!

(ダメ~~~~~ッ!
 も、漏れちゃうよ~~~~~~ッ!!)

おしっこ限界の苦悶の表情・・・!

スタッフ一同
「これは・・・!
 遂に! おしっこ我慢女王が・・・!
 漏らす・・・! もう漏らすぞ・・・!
 カメラ、しっかり撮影しろよ・・・!」

カメラが由依奈の股間をアップで写し、今にも始まる由依奈のお漏らしを待ち構える!


~~ 9 ~~

しかしスタッフの予想を覆し、由依奈の渾身のおしっこ我慢、そこから何とさらに5分・・・!
おしっこ我慢女王の意地!
巨根にバックで突かれてるのに!
由依奈は全神経を股間に集中して、まだおしっこを堪えていた!

「す、凄い・・・!
 さすがおしっこ我慢女王・・・!」

利尿剤で由依奈のおしっこ量は推定1リットル。それも男優に巨根をズコズコされながら耐えているなんて・・・凄すぎる。

(な、何とか勝つの・・・!
 何とかおしっこ我慢するの・・・!

 100万円とかじゃなくて・・・!
 プライドにかけて・・・!)

そして膣をギュウッと引き締め、逆転を狙う!

そのとき!

男優「ア・・・や、やばい・・・」

由依奈(え・・・!?)

男優が腰の動きを止め、まさかのお漏らし寸前宣言だ!

(こ、これは、いける・・・!?)

実は、この男優のお漏らし寸前宣言は、演技の嘘だったのだ!
それを知らない由依奈、

(お、おしっこ漏れちゃいそうだけど・・・!
 だ、大チャンス・・・!
 男優がイキそうになってる所を
 休ませちゃダメ・・・!
 私から腰を動かして、
 ここで、一気に決める・・・!
 おしっこは何とか我慢してみせる・・・!)

由依奈は意を決して、膣をギュゥっと閉め、

ズボズボズボズボ!

後背位で、逆腰振りを開始したのだ・・・!

(アッ アッ アア~~~ッ
 オチンチン、き、気持ちいい・・・!
 おしっこ! おしっこ!
 おしっこ漏れちゃいそうだよ~~~~っ!
 お願い、早くイッて~~~!)

さすがAV女優、後背位でも見事な逆腰振り!
おしっこ1リットル我慢の状態で!
狙うは大逆転!!
遅漏のAV男優でなければ、とっくにイカされてる所だ!

しかし・・・遂にここで、由依奈はおしっこ我慢の限界の限界に達してしまった!
グングンと尿意が高まってしまう・・・!

(ンンーーーーーーーーーッ!!)

生まれて初めて感じる絶頂の尿意!
腰の動きを止め、目をつむって全力中の全力でおしっこの穴を閉める由依奈!
限界おしっことの、大対決!!
そして限界おしっこが尿道を通過し始める!!

「ん・・・!」

ちょろ・・・っ
ちょろろ・・・っ

「あ~~~っ!
 由依奈ちゃん、おしっこ、
 チビッています! あ、また!
 チビッた! 連続おチビリ!!
 連続おチビリです!!

 おしっこ我慢女王、
 これまでか~~~っ!?」

連続おしっこチビリをする由依奈の股間をカメラが大写しにする!
スタッフ一同、由依奈のチビるおしっこと股間に大注目!

そして遂に・・・由依奈は股間がカーッと熱くなったのを感じて・・・

「漏れ・・・ちゃう・・・」

完全に腰が止まった由依奈、その腰を前に出して男根を抜いたかと思うと・・・

「んあ・・・」

情けない声を出し・・・

ちょろ・・・じょろろ・・・

目をつむって・・・連続おチビリが、

じょろろろろろ~~~~~~っ!

遂に、とうとう本流となってしまった!

ジャバジャバジャバ~~~~~~ッ!

「い、いやぁん・・・」

四つん這いの由依奈の股間から、極太の尿道を通って、滝のようにおしっこが滴る!

「あ~~~~~~っ!!
 由依奈ちゃん! これは!
 おチビリではない!
 お漏らし! お漏らし!
 ジャバジャバーッと!!
 どこからどう見てもお漏らしです!!

 遂にやってしまいました!!
 おしっこ我慢女王、ここに屈服!
 ここにお漏らし~~~っ!!」

カシャッ カシャッ!

パッケージの画像用に、カメラのシャッターもここぞとばかり切られ、おしっこ我慢女王こと由依奈のお漏らしが、あらゆる角度から収められる。


~~ 10 ~~

エロチックな大人のボディに、股間から滴る我慢しきれなかった限界おしっこ。

「由依奈ちゃん? 止めれる!?
 おしっこ止められる!?

 ここでおしっこ止めて男優を射精させたら、
 引き分けになるよ・・・!」

「ン・・・! ン・・・!
 ダメ・・・!
 と、止まんないですぅ・・・!」

一度もお漏らししたことの無い由依奈、おしっこを自由自在に止められる由依奈でも、極限までおしっこを我慢した場合、尿道括約筋が疲弊しきっておしっこを止められなくなるのだ。一度お漏らしが始まってしまえば、子供もおしっこ我慢女王も同じだった。

ジャバジャバジャバ~~~~~~ッ!

「いやぁぁん・・・
 おしっこ、止まってぇ・・・」

恥ずかしいおしっこお漏らし、カメラにも写されて・・・、何とか小出しにして止めたかったが、疲弊しきった股間では止められずに漏らし続ける他なかった。

じょろろろろろ~~~~ッ!
じょろろろ・・・
ちょろろ・・・ちょろ・・・

由依奈はほぼ最後までおしっこを出してしまい、1リットルの超大量お漏らしとなった。

「ピーーー!
 試合終了ーーーー!

 勝者は、
 ”絶対にお漏らしさせる男優”でしたー!」

カシャッ カシャッ!

切られるカメラのシャッターの中、スタッフ一同に囲まれて、生まれて初めてコントロールできなかった人前でのおしっこお漏らし。由依奈は顔を真っ赤にするしかなかった。
			

感想はこちら!
[おしっこ・我慢・おもらし小説] に戻る
inserted by FC2 system